アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

無人島だから見える本当に大切なもの 2013.12.10
Share

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

このところ寝ても覚めても、無人島移住生活のことを考えています。

戦後、瀬戸内海の無人島に暮らしたという人の本があって、その中に移住する理由は「店のない所へ行けばお金を使うことがないから」だと書いてありました。そうかもしれないですね。

確かに街には何とかしてお金を使わそうとするワナがあちこちに仕掛けてあります。ワナと分かっていても、そこにあるのだから、なんだかそれを利用しないと壮大な無駄が発生してしまうような、時代に取り残されるような、そんな強迫観念で毎日を過ごしているのかもしれません。何もない無人島で暮らしてみれば、無いよりはあったほうがいい、なんて言いながら、必要を必要以上に必要としてしまっている現実に気付くことができるのでしょう。

現役で働いて、収入がキチンと入ってきているうちは、騙されているフリで流されていてもいいのでしょうが、やがて年老いて、それだけの収入の枠を確保できなくなってきたときには、もうそんな余裕はなくなります。本当に必要な最小限の物だけに囲まれて、みんなで支えあって暮らす生活への転換を考えるのは、今ですね。

なんにもない無人島だからこそ、本当に大切なものだけが見えてくる。比べたり競ったりせず、必要な物を必要な分だけ手に入れて暮らす生活の原点を、今のうちに家族で体験しておこうと思い、我が家は年末年始を無人島で過ごすことにしました。

 

 

 

 

■  ㈱ネットプロダクションが運営するマッチングサイト「タレントくるくる」と「おしごとくるくる」https://kuru.tv/talent/をご覧ください。あなたの夢の実現をサポートします。登録料は月々1000円(年間12000円)です。さぁ、今日からあなたも芸能人!

■まずは  https://kuru.tv/talent/  をご覧ください。

 

【生きるチカラ基金口座】

■三井住友銀行 新橋支店(店番216)普通預金  

■口座番号:2137380

■口座名義:生きるチカラ基金口(イキルチカラキキングチ) 公益財団法人東京コミュニティー財団(コウエキザイダンホウジン トウキョウコミュニティザイダン)  代表理事小川敏男(ダイヒョウリジオガワトシオ) 

 

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 

清水国明

タレント NPO法人 河口湖自然楽校 楽校長


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内