アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

暮らしの中の仏事

墓石付きの樹木葬って!? 2018.07.23
Share

 

【暮らしの中の仏事】一覧はこちら

 

 「お墓を継ぐ人がいない」「子供に負担をかけたくない」という方から、 永代供養墓や樹木葬についての相談が増えています。
 永代供養墓とは、家族や親族に代わって、寺院や霊園が供養、管理をしてくれるお墓のシステムですが、お墓の継承者問題が不安な方にとって、永代供養墓は安心なかたちですね。
 最近では、他の区画の遺骨と合祀されることなく、家族だけで供養されるタイプなど、様々なスタイルが登場しています。
 しかし “後継ぎに不安はあるが、独立した家のお墓を建てたい”という方も多く、このニーズに応えるため、永代供養を保証するシステムが付いた墓地があります。これは、お墓の承継が困難になった場合などに、同じ霊園内の永代供養墓にご遺骨が移され、永代にわたって、寺院や霊園の供養が保証されるものです。
 また、この永代供養への要望と、「亡くなったら自然に帰りたい」という自然葬への要望のどちらにも応えるのが「樹木葬型永代供養墓」です。奥多摩霊園にある「墓石付家族永代供養さくら」は、継承者がいなくなった場合は、同じ霊園内の樹木葬区画で永代供養される組合せタイプの永代供養墓です。

 詳しくは大野屋テレホンセンターまでお問い合わせ下さい。お墓についてはもちろん、仏事に関するあらゆるお悩みを年中無休で受付けています。。




■大野屋テレホンセンター 通話無料0120-02-8888
365日(9:00~20:00) 
http://www.ohnoya.co.jp

【暮らしの中の仏事】一覧はこちら 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内