アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

暮らしの中の仏事

お葬式って、いくらかかるの? 2019.07.29
Share

 

【暮らしの中の仏事】一覧はこちら

  

 人生で何度も経験することではなく、葬儀社によって価格がさまざまなため、相場が分からない、という人も多い葬儀費用。  規模や形式によって異なりますが、全国平均は約200万円と言われています。  費用の内訳は、葬儀式を行うために必要な祭壇やお棺などの他、車両関係、返礼品、お料理、火葬場、式場使用料、宗教者への御礼などです。その中で、お料理や返礼品は参列者の人数によって変動します。

【ここに注意】

 お葬式の費用は、葬儀社によって「セット」、「プラン」、「一式」という表記で、その中に含まれる商品やサービスが異なります。希望のお葬式を行う上で、必要なものが含まれているのか、含まれていないのかをしっかり確認しておきましょう。

◆  

とは言っても、不幸が起こってから何社からも見積をとって検討するのは、精神的にも時間的にも余裕のない遺族にとって大変な作業です。そこでおすすめなのが、葬儀の生前予約。元気なうちに、葬儀社に希望を伝え、見積を作成してもらうことで、費用があらかじめ把握できて安心です。また、じっくり時間をかけることが出来るので、送る方、送られる方の想いを葬儀に反映させた、納得のいくあなただけのプランを作成できます。事前に葬儀内容を決めておけば慌てる事もなく、大切な方とのお別れがゆっくりと出来ることも大きなメリットです。大野屋テレホンセンターでは、ご希望の方に、生前予約の詳しいパンフレットを無料で差し上げていますので、お気軽にお電話ください。

 


■大野屋テレホンセンター 通話無料0120-02-8888
365日(9:00~20:00) 
http://www.ohnoya.co.jp

【暮らしの中の仏事】一覧はこちら 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内