アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

肉が好きで、ついに牛を育ててしまう 2020.01.14
Share

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 高齢の人ほど肉を食べたほうがいい、という説がありますね。少量でいいから毎日でも食べたほうがいいようです。私は朝昼晩と三食が肉料理だったとしても平気な肉食人間です。肉好きが嵩じてついにステーキ屋さんをはじめてしまい、オリジナルブランドの「KUNIWAGYU」を飼育、販売するまでになりました。
 オーストラリアの牧場で産まれ、広大な牧草地を走り回って元気に育った黒毛和種の子牛を、約10カ月で長崎の提携牧場へ移して飼育した牛。外国産ですが血統は100%和牛です。
 牧場の人の話によると、牛の肉質は飼料によって決まるのだそうです。それによってA5ランクの霜降りの肉も作れるし、ジューシーな赤身肉もつくれると聞きました。
 霜降り肉に育てて品評会で賞状もらうことに懸命の人たちもいるようですが、巷では霜降りの高級鉄板焼きなどはせいぜい2~3切れ、それ以上は脂にやられてとても食べられない、と言う人が増えているように感じます。多くの消費者のニーズに背いた霜降り肉合戦は不毛ですよね。「KUNIWAGYU」は、私も大好きな赤身肉です。この牛肉は今のところ名古屋駅のJRゲートタワー12階の私の店、「和牛イタリアンムウ」だけで食べることができます。ぜひぜひ。

 

■インフォメーション

「和牛イタリアン ムウ」名古屋でオープン!

名古屋駅のJRゲートタワー12Fに清水国明と主婦のパートから一部上場企業の社長を経験した実姉の橋本真由美の姉弟コンビが、wagyu italian Mw(ムウ)をオープンさせました。貴重な松坂牛や当店オリジナルブランドのKUNIWAGYU(長崎産黒毛和種)を使用をした、大変美味しいステーキとグリルのレストランです。ぜひ食べに来てください。

〈店舗情報〉
店名:Wagyu Italian Mw
住所:愛知県名古屋市中村区名駅JRゲートタワー12階 
電話:052-756-2628

  

 

 

■ラジオ 

清水国明のアイタイ・アイタイ

FM横浜にて毎週金曜日
朝5:30~6:00に好評放送中!!

 

 

 

【生きるチカラ基金口座】

■三井住友銀行 新橋支店(店番216)普通預金  

■口座番号:2137380

■口座名義:生きるチカラ基金口(イキルチカラキキングチ) 公益財団法人東京コミュニティー財団(コウエキザイダンホウジン トウキョウコミュニティザイダン)  代表理事小川敏男(ダイヒョウリジオガワトシオ) 

 

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 

清水国明

タレント・国明会代表 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内