アクティブなシニアライフを応援する情報サイト

素敵に年を重ねる’あなた’のための応援サイト
Home

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大

はいからCHANNEL インターネットTV
はいから大人の部活
遺言アプリ100年ノート


メディアのご紹介

  • 季刊誌はいから
  • 新聞はいからエスト

好評連載コラム

清水国明さんのスローライフのススメ

健康を守るアウトドア 2021.02.09
Share

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 我が家にとってコロナに感染しない、いま一番安全な場所は、瀬戸内海にある無人島のログハウスですね。誰もいないし訪ねても来ないから、全くマスクはいりません。大きく息を吸って自由に歩き回れます。
 魚釣って貝とって、コメと野菜で過ごしています。気兼ねなく咳をして、クシャミして、大声出しても大丈夫な無人島暮らしが、こんなコロナ禍では一番の楽園になりました。
 その次に安全なところは、いま造っている千葉のキャンプ場。建設中なのでほとんど人がいません。風通しが良くて、広々としているので、密による感染を気にしなくていいです。手伝ってくれた仲間との打ち上げも外です。小さいと肩寄せ合うようになるので、焚火はでっかいやつを豪快にやっています。互いに離れて、静かに会話なく食べるのって、味気ないですよね。焚火囲んで肉焼いて、大声で語り合えば、すっきりするし会話も弾みます。
 出かけない、話さない、会わない、近づかない、触れない、マスク外さない。人としてとても不自然な状態をいつまでも続けていると、コロナ感染よりももっと厄介な、心や体の不調が生じるのではないですかね。
 自分の責任と判断で、だれにも迷惑かけずに大声で楽しめる場所を探す必要があります。おすすめはやはりアウトドア。自分の健康を守るための行動まで自粛してしまっては、本末転倒ですからね。

 

■インフォメーション

「鴨川でセルフビルドグランピングを」

千葉の鴨川で、みんなでキャンプ場を造っています。不便を快適に変えてゆくのもアウトドアの楽しみ方。快適なテントを建てるセルフビルドグランピングです。YouTubeの「くにあきの自然暮らしチャンネル」で詳しく。

■くにあきの自然暮らしチャンネルでご紹介中
https://www.youtube.com/channel/UCOChtMFwUIwohlW-bNA8UBg

 

 

 

 

「生きるチカラ」好評配信中

清水国明の歌う、「生きるチカラ」は、音楽配信サイトで購入できます。
【清水国明 生きるチカラ】で検索ください。
動画はこちらから http://www.kuniaki.plus

 

 

よくがんばりましたね あなた 

働いて  働いて  働いて

子どものため 妻のため  明日のため 

遊ぶより働いて  休むより働いて

ようやく近頃  楽な暮らし 本当にあなたは  よくがんばりました

良く耐えてきましたね  あなた 

がまんして  がまんして  がまんして 

夫のため  家のため みんなのため 

くやしさをがまんして 理不尽をがまんして  

ようやくつかんだ  このやすらぎ

本当にあなたは  良く耐えてきました

さてこれからですよね  あなた  振り向いて 

悔やんでも もどれないあなたのため  あなたのため  あなたのため

やりたいことやりましょう  のんびりと  いきましょう

今たしかなのは  いつか死ぬこと たいせつなのは 

今は生きることですかね

たいせつなのは  今を生きることですよね

 

 

【 スローライフのススメ】一覧はこちら

 

 

清水国明

タレント・国明会代表 


Back PageTop

  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • ご利用規約
  • お問い合わせ
  • 広告掲載のご案内